よくある質問

よくあるご質問

どんな診療が受けられますか?
内科、生活習慣病、循環器内科、消化器内科、健康診断など、幅広い診療に対応しています。
体調が優れない時はお気軽にご相談ください。
どんな医師が診療してくれますか?
循環器内科を専門とする院長、内視鏡検査などの消化器内科を専門とする副院長の医師2名体制で診療を行います。
総合的かつ専門性の高い検査・治療をご提供いたします。
熱があるのですが、何科を受診すればいいですか?
まずは当院の内科へご相談ください。発熱の原因が風邪の場合、放っておくと症状が深刻化したり、肺炎に進行したりする恐れがありますので、できるだけ早く受診するようにしましょう。
生活習慣病とは何ですか?
生活習慣病とは、食事、運動、喫煙・飲酒などの生活習慣が発症・進行に深く関わる病気の総称です。
当院では専門的な生活習慣病の治療を行わせていただきます。
内視鏡検査はつらくないですか?
検査時の苦痛が心配な方のために、鎮静剤・鎮痛剤を使用した負担の少ない検査を実施しています。
内視鏡検査室にモニターが2台あるのはどうしてですか?
過去の検査画像と観察中の画像を見比べて、より検査精度を高めるためです。
異常を発見するのはもちろん、過去と比較して変化がないかを確認しています。
20代でもピロリ菌検査は受けた方が良いですか?
現在、若年代の間でのヘリコバクター・ピロリ菌の感染率は低減していますが、まわりのご家族に感染者がいる場合、若い方でも感染している恐れがありますので、20~30代の方でも一度は検査を受けられることをおすすめします。
訪問診療が受けられるのはどんな人ですか?
足腰が不自由だったり、認知症などを患っていたりして通院が困難な方が対象となります。
当院を受診したことがなくても、訪問診療をご利用いただけます。
オンライン診療とは何ですか?
オンライン診療とは、スマートフォン・タブレットのビデオ通話機能を利用して、来院しなくてもご自宅などで医師の診察が受けられるサービスです。
オンライン診療で注意しなければいけない点は?
まず、原則、初診は対面診療となります。またオンライン診療を連続して受けられるのは2回までで、3ヶ月のうち1回は対面診療が必要となります。
そして対面診療よりも自己負担額が多くなります。ただし、交通費や移動時間がかかりませんので、その部分でご負担は相殺できるものと考えています。
オンライン診療ではどんな診療が受けられますか?
当院のオンライン診療は、ピロリ菌検査・除菌治療のご相談、生活習慣病のご相談、AGA・ED治療などに対応しています。